増刊 かわらや日記

巫夏希の日常

2018年に遊んだゲームをランキングにしてみた(微ネタバレ?レビュー付)

こんばんは、かんなぎです。

今年もやります!

2017年度版はこちら。

kannaginatsuki.hatenablog.com

軽いレビューもつけてあるので、興味のある人は遊んでみてください。

 

10位:OPUS 地球計画 / OPUS 魂の架け橋(Nintendo Switch

 

 詳しいレビューは別記事にて!

kannaginatsuki.hatenablog.com

 

9位:Bloodborne(PlayStation4

 

 

ただただ死にげー。フロム・ソフトウェアといえば分かる方も多いはず。

友人に「PS4でオススメのソフトって何かある?」って言ったらこれが帰ってきた。友人許すまじ。

 

 

8位:あなたの四騎姫教導譚(Nintendo Switch / PlayStation4 / PlayStation Vita)

 

あなたの四騎姫教導譚 - Switch

あなたの四騎姫教導譚 - Switch

 

ルフラン以来、懇意にしているメーカーの最新作でした。誕生日も近かったので購入したのですが、いやはや操作性が難しいことこのうえない! キャラ付けは好きです。

ルフランは今年Switch版が出たし、来年は精神的続編が出るのでオススメですよ!

 

 

 7位:ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ / Let's Go!イーブイNintendo Switch

 

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch

 

 ピカチュウイーブイの可愛さに全振りした本作。初代リメイクとしては悪くない仕上がりだと思います。今年はソード・シールドも出るのでそちらにも期待ですね。

シナリオは初代まんまなので、Joy-Conを使った捕獲方法を楽しみたい方・ピカチュウイーブイを全力でもふりたい方にはオススメの一品だと思いますよ!

 

6位:オクトパストラベラー(Nintendo Switch

 

 Switch出るときに、これは期待していた一作です。HD-2Dといわれるグラフィックは一見の価値あり。ストーリーも重厚で、続編にも期待です。実は、このチームが手がけていた、「ブレイブリーデフォルト」も遊んでいたのです。こちらもオススメですよ。

 

 

5位:電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機PlayStation4 / PlayStation Vita)

敢えて言おう、禁書のために購入した、と。

バーチャロンの知識ゼロでごり押しなんですよねー。でも楽しく遊べています。今は諸般の事情で購入出来ないらしいので、再版に期待です。ストーリーはかまちー書き下ろしらしく、あんなキャラやこんなキャラが目白押ししています。僕はVita版を遊んでます。ってかこのためにVita購入したんや…。 

 

4位:STEINS:GATE ELITE(Nintendo Switch / PlayStation4

 「シュタゲは面白い」とは聞いていたのですが、なかなか遊べなかったので、Switch版が出るなら遊んでみるか! と思いプレイ。正直、遊んで正解でした。え? どのヒロインが好きか、って? うーん、バイト戦士かなあ…。

 

3位:大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALNintendo Switch

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

 

まあ、これは入るよね(笑)

灯火の星はただただしんどかった。30時間かかった。なんつーか「これいる?」ってレベルだった。というかキャラ全解放後に「キャラ解放の手段優しくしました」ってアップデートされたげんなりしてしまった感じ。

ジョーカーはただただ使いづらいですね。難しいというかなんというか。まだパックンフラワーの方がマシなような気がする…。

 

2位:嘘つき姫と盲目王子(Nintendo Switch / PlayStation4 / PlayStation Vita)

嘘つき姫と盲目王子 - Switch

嘘つき姫と盲目王子 - Switch

 

 良かった。

ただフルプライスで売りつけるものでは無いと思った。

絵本のような世界観で繰り広げられるストーリーは、涙なしには語れません。

購入するならSwitch版か携帯できるVita版をオススメします。

 

1位:ゼノブレイド2 黄金の国イーラ(Nintendo Switch

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch

 

 

 ごめんこれが書きたかっただけなんだ・・・。

 

ゼノブレイド2の追加コンテンツ、「黄金の国イーラ」です。

500年前の聖杯大戦を描いた今作には、新しいストーリー(おおよそ30時間!)が収録されています。

なんとパッケージ版を購入すると、ゼノブレイド2本編以外のエキスパンション・パスが手に入るというお得仕様ですよ!!

 

 

……はい。という訳で去年と比較してみたいと思います。

2017年度 / 2018年度

  1. ゼノブレイド2(Switch) / ゼノブレイド2 黄金の国イーラ(Switch)
  2. ドラクエ113DS/PS4) / 嘘つき姫と盲目王子(Switch/PS4/Vita)
  3. ゼルダ ブレワイ(Switch/WiiU) / スマブラSP(Switch)
  4. ニーアオートマタ(PS4) / シュタゲ(Switch/PS4
  5. ポッ拳(Switch) / とある魔術の電脳戦機PS4/Vita)
  6. ポケモン金VC(3DS) / オクトパストラベラー(Switch)
  7. ARMS(Switch) / ポケモンLet's Go!ピカチュウ / Let's Go!イーブイ(Switch)
  8. 人食い大鷲のトリコ(PS4) / あなたの四騎姫教導譚(Switch/PS4/Vita)
  9. オーディンスフィア レイヴスラシル(PS4) / Bloodborne(PS4
  10. ポケモンウルトラサン(3DS) / OPUS(Switch)

欄外:ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団PS4/Vita) / 名探偵ピカチュウ3DS

2017年→2018年

Switch 4 →8

WiiU 1→0

3DS 3→0

PS4 4→4

Vita 0→3

 

Switch増えすぎですね!!

それではまた来年!!