増刊 かわらや日記

巫夏希の日常

2018-06-11から1日間の記事一覧

英雄譚なんて、僕には似合わない。第34話②

さらに、影神は歌うように話を続ける。「知恵の木の実から生み出されるエネルギーは、これまでのエネルギーとは違いクリーンで莫大なエネルギーを生み出すことが出来る、ということに人間は気づいてしまったんだ。これは不味いと思ったのが、僕たち神であり…

英雄譚なんて、僕には似合わない。第34話①

リニックもまた、一人白の空間に居た。 そして、目の前には浮かんでいる存在が一人。「……やれやれ、ついに『剣』の封印を解いてしまったというわけか」「あの、あなたは……?」「僕? 僕はね……この世界、次元、存在全てを作った『神』、その代理人とでも言え…

英雄譚なんて、僕には似合わない。第33話③

「だから、それは心外だと言ったじゃあないですか。そもそもオリジナルフォーズを封印するためには、フル・ヤタクミという人柱が必要だった。だから彼には世界の為に犠牲になってもらった」「世界が血の海になっても、フルが人柱になって問題ないと言えるの?…

英雄譚なんて、僕には似合わない。第33話②

そこは白い部屋だった。 そこは白い空間だった。 そこは空と地上の境界が定かでは無い場所だった。 そんな場所に、メアリーは一人置き去りにされていた。「……そんな、リニックたちと一緒にやってきたはずなのに……。どうして?」 リニックは居ない。 ライトニ…

英雄譚なんて、僕には似合わない。第33話①

メアリーは驚いていた。 何故? 何故、そこに剣が揃ってしまったのか? 何故? 何故、剣の同調の中心にリニックがいるのか?「これは……いったいどういうこと?」 メアリーは今の状況が理解できなかった。「総帥!」 状況を整理するために追いついてきたライ…